コトノネネのブログ

美容やダイエットなど、日常で気になることの情報

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本で唯一らしい『お化け屋敷・プロデューサー』五味 弘文 氏  

日本で唯一らしい『お化け屋敷・プロデューサー』五味 弘文 氏

今日、見たテレビ(たぶん、はなまるマーケット)では、
日本で唯一らしい『お化け屋敷・プロデューサー』五味 弘文 氏が特集されていました。職業『お化け屋敷・プロデューサー』ってスゴイ!

この五味 弘文 さんがプロデュースするお化け屋敷はとても怖いらしく、
入場者数も行列ができるほどなんだとか。

五味 弘文 さんは、お化け屋敷の作り方にはこだわりをお持ちのようで、
館内で流れる、お化けの悲鳴とかの録音にも時間をかけて、
アルバイトのお化けの指導も直接していました。
お化け屋敷のアルバイトの人も1年目とその道17年の人とは随分と怖さが違う感じでした。

五味 弘文 さんが作るお化け屋敷は「大人でも悲鳴をあげてしまうお化け屋敷」だとか。(子供だったら、どうなるんでしょう・・・?)
さすが、日本唯一の『お化け屋敷・プロデューサー』、志も恐ろしい。

夏になると、お化け屋敷をネタにしたテレビ番組が増えますね。
お化け屋敷といえば、ギネスにも認定された富士急ハイランドにあるのが有名ですよね。先日、テレビで『世界一怖い お化け屋敷』でも1位だったらしいです。
別の番組で特集やってたところ、もう外観から怖すぎて・・・富士急ハイランド、コワすぎです。

あと京都の東映太秦映画村のお化け屋敷もこわい。
東映の俳優が演じているおばけはリアルで、映画づくりの演出と技術を駆使して作られている、恐ろしげなセット。さすが東映太秦映画村です。

この二つのお化け屋敷は五味 弘文 さんプロデュースではなかったように思いますが、
最近のお化け屋敷は本当に怖い、そう思います。



スポンサーサイト
[ 2009/08/03 21:04 ] その他 | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。