コトノネネのブログ

美容やダイエットなど、日常で気になることの情報

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

頑固なシミを意外な方法で効果を得た54歳女性 

今日の「魔女たちの24時」で頑固なシミに効果をもたらす意外な方法を発見したという54歳女性が出演していました。
「魔女たちの24時」によると、ある時にシミ(肝斑)ができて、どんどんひどくなってきたのに、それを意外な方法で治した女性でした。
肝斑(かんぱん・肝ぱん)とは、境界がわりとはっきりした色素沈着で、ほぼ左右対称に現れることが多いようです。

シミがとっても気になるわたし。今後のシミ予防もしたい。
これは、夕方の「魔女たちの24時」の番組宣伝の時から気になっていて、今日は絶対に見るぞ~!って張り切っていました。

本当に意外でした。
洗顔をする時に、頬を8回、おでこを2回、合計10回、顔を軽く叩きながら洗顔。
これを10セット。つまり1回の洗顔で100回叩くのだとか。
強く叩きすぎないのが注意点だそう。

顔に刺激を与えることで、顔の新陳代謝が促すため、シミに効果があったといいます。
お湯を使わず、水でやること。ただし、冬はぬるま湯でもよいとのこと。

ただ、「魔女たちの24時」のVTR内では、流水を流して、洗面台にためた水を使っていらっしゃいましたが、雑菌のことを考えると、溜めた水は賛成しかねます。流水からそのまま使用した方がよいと思いました。


[ 2009/11/18 01:08 ] スキンケア・お手入れ | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。